概要

屋久島メッセンジャーは、スチール撮影、コピーライト、広告プランニング等、広告制作におけるクリエイティブ業務をトータル的にサポートします。

露出計

撮影

「ひと月に35日雨が降る」といわれるほど雨の多い屋久島では、せっかくロケ撮影に来ても、ねらい通りの写真が撮れないこともしばしば。
屋久島メッセンジャーなら、現地在住のメリットを生かして、追加取材・撮影等の対応も可能です。雑誌やカタログ、広告等のスチール撮影のほか、屋久島の風景イメージ等のレンタルphotoサービスもありますので、お気軽にお問い合わせください。

PCとペン

コピーライト

屋久島は、冬には雪も降る南の島。標高2000m近い山々を抱く屋久島には、北海道から九州までの気候が、ぎゅっと凝縮されています。
屋久島メッセンジャーなら、そんな多種多様で奥深い自然環境をもつ屋久島について、独自の視点と表現力で、一歩踏み込んだ深みのあるコピーを提供します。雑誌等の記事やタイアップの文章はもちろん、カタログや広告などのコピーライトもお任せください。

地球

広告プランニング

日本で最初に世界自然遺産に登録された屋久島には、様々なヒントが詰まっています。
「環境世紀」ともいわれる21世紀、企業は従来とは違う視点での戦略を迫られています。広告戦略についても同様でしょう。企業と世界遺産の島、双方にメリットを生み出す展開ができれば、大きな価値が生まれるかもしれませんね。
屋久島メッセンジャーには、発想力はもちろん、アイデアを具現化するネットワークがあります。

→メモリアル・ロケ撮影はコチラ