お知らせ

映画「あまのがわ」屋久島ロケ・メイキング写真展開催のお知らせ!!!(2019/2/2掲載)

あまのがわ鹿児島と屋久島を舞台にした長編映画「あまのがわ」が、今年の1月25日に鹿児島で先行上映、そして2月9日にいよいよ全国で公開となります。

2017年11月に屋久島ロケが行われ、当社がロケ・コーディネート、代表の菊池淑廣がスチールカメラマンとして撮影をサポートいたしました。
最初のロケハンから約1年半。ようやく公開となります!

そして今回、映画の全国公開に合わせて、「あまのがわ」×「屋久島メッセンジャー」連動コラボ企画として、「屋久島ロケ・メイキング写真展」を期間限定、屋久島限定で開催いたします。

撮影風景の写真やキャストのオフショットなど、未公開写真2,000点以上の中から厳選したレアな写真を展示。
カメラマンとして現場の最前線に張りついたからこそ実現した、滅多に見られない写真展です。

入場無料ですので、ぜひご来場ください!

 

◆あまのがわ」屋久島ロケ・メイキング写真展(要項)

【開催期間】 平成31年2月9日(土)~平成31年3月31日(日)
【開催時間】 9:00~18:00
【開催場所】 屋久島メッセンジャー・ギャラリースペース
【展示内容】 屋久島ロケにおける撮影風景等の写真/屋久島ロケ地情報
【入場(観覧)料】 無料

【主催】 株式会社屋久島メッセンジャー、屋久島ロケーションサービス
【共催】 あまのがわフィルムパートナーズ
【協賛】 sankara hotel&spa屋久島、三岳酒造株式会社、シーサイドホテル屋久島、株式会社武田産業
【後援】 屋久島町、鹿児島県熊毛支庁屋久島事務所、屋久島観光協会、屋久島森林管理署、屋久島森林生態系保全センター

 

◆映画「あまのがわ」について

【ストーリー】
主人公の史織は、祭りの太鼓奏者であったが、教育に厳しい母親との葛藤から自分自身のやりたいことを見失ってしまう。
故郷にいる祖母の入院をきっかけに鹿児島を訪れ、その道中で分身ロボットと出会う。
史織は、神秘の島・屋久島で困難やトラブルに見舞われながら、自分自身の心を探す旅に出かける。

【メインキャスト】
福地桃子
柳喬之、吉満寛人、マツモトクラブ、住岡梨奈、西田聖志郎、
渡邉幸愛、園田あいか
杉本彩、生田智子、水野久美

【主なロケ地】
屋久島(永田いなか浜、横河渓谷、尾之間歩道、志戸子林道、宮之浦港、安房港など)、鹿児島、種子島ほか

【上映スケジュール】
1月25日(金)~ 鹿児島先行公開
           ・天文館シネマパラダイス
           ・TOHOシネマズ与次郎
2月9日(土)~  全国順次公開
           ・有楽町スバル座
           ・渋谷ユーロスペースほか
           (現在20館以上の上映が決定)

「まっぷる屋久島・奄美・種子島'20」&「ことりっぷ」に当ショップが掲載されました!(2019/1/17掲載)

まっぷる屋久島'20  ことりっぷ屋久島

今年も「まっぷる屋久島・奄美・種子島'20」と「ことりっぷ」(いずれも昭文社)が発売となり、当ショップも紹介されました。
ガイドも店舗も、両方とも掲載されています。

「まっぷる」の登山ガイドページでは、縄文杉コースと白谷雲水峡コースのガイドページで、当社チーフガイドの菊池が随所で登場。
白谷雲水峡のページでは、カメラマンとしてモデル撮影を担当しています(ことりっぷにも同写真が掲載されています)。
また、マップや登山ガイドページに関しては、今回も全面的に菊池が監修し、情報の精度が一段とアップ。
さらに今回は、山も里も新たに取材しているので、内容が更新されていますので、ぜひチェックしてみてください!

今冬の屋久島は、全般的に暖冬で、縄文杉も白谷雲水峡も、積雪のないトレッキングが楽しめています。
人も少なく、静かな森歩きが楽しめるので、この時期もおすすめですよ!

皆様のご来島をお待ちしております!