ウールの産地、尾州の「そぶえ産業」と「屋久島メッセンジャー」によるコラボ企画、【屋久島メッセンジャーBISHU】を展開します!(2019/9/2掲載)

BISHU古くからウール生地の総合産地として栄えてきた尾州地区で、長年ウールなどの生地の開発と生産をしてきた「そぶえ産業株式会社」。

環境に配慮した再生羊毛にも率先して取り組み、リサイクルウールの「keshichi」とも協力しているそぶえ産業と、屋久島でエコツアーガイド業を営む屋久島メッセンジャーがコラボ。
MADE IN BISHUラインとして、他を圧倒する最高の生地と縫製技術を駆使した『屋久島メッセンジャーBISHU』を2019年秋より展開いたします。

屋久島メッセンジャーのガイドチームと尾州が協力し、様々なアクティビティで今後テストを繰り返し、新たなアウトドアウェアを生み出していきます。
この秋、乞うご期待!

『屋久島メッセンジャーBISHU』のホームページも開設いたしましたので、ぜひご覧ください。